スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後5日

寝返りの度にやはり痛みで目が覚めるので、寝たり覚めたりで朝。ただ、日中もゆったり過ごしているので、眠り足りない感じはしませんでした。お昼寝もいつでもできますし。
6時半頃看護師さんが来られたけれど「どうですか?」と訊かれただけで、検温等はありませんでした。検温や血圧測定の間隔も開いてきて、良くなっていっているんだなぁと感じました。

ベッドから降りる動作が大分スムーズにできるようになり、歩くスピードも前日よりはUPしました。痛みはあるものの、寝返りもスムーズに打てるようになったので、腰の痛みが楽になりました。
このときはまだ咳・くしゃみができないのと、鼻がかめませんでした。風邪気味の状態が続いていたので、お腹に力を入れないように鼻をかむのが難しく、すっきりしない感じでした。
SN3F0067.jpg
この朝から、朝食をパンにしてもらいました。毎食ご飯より変化があっていいかなぁと思いました。普段から朝食はパンなので、とてもおいしく感じました。

朝食を食べている最中にK先生の回診があり「痛みはどうですか?」と訊かれました。「ずいぶんいいです^^。」と答えると、笑顔で去って行かれました。さわやか。
朝食後は昨日もらったマグラックスを2錠服用しました。9時半頃にはロキソニンも飲みました。

鼻のグズグズが治まらず、入院時に持ってきたティッシュが足りなそうだったので、翌日来る予定だった母に「来るときにティッシュと(暇つぶし用に)新聞を持ってきて。」とメールでお願いしました。母からは「じゃぁ、今日行きます。」という返事が来ました。

11時頃に看護師さんが来られました。この時は検温がありました。

そしてお昼ご飯。
SN3F0068.jpg
食後すぐ、シャワーを浴びました。この時間はすいているようで、この時もお風呂は私一人でした。
毎日大して体を動かす訳ではないのですが、病院全体が空調が効いて暖かいため、ちょっと布団を掛けすぎたり、痛みをこらえたりするとすぐ汗をかきます。シャワーを浴びると身も心もすっきりです。
ナースステーションでドライヤーを借りて病室で髪を乾かしました。風邪気味なのでしっかりドライ。

その後洗濯をしながら、お見舞いのお裾分けでいただいたモロゾフのゼリーを食べました。暖かい部屋でひんやりしたゼリーはおいしかったです。ゼリーもクリスマス仕様でした。
SN3F0069.jpg

14時頃、お願いしたティッシュと新聞を持って母が来てくれました。外は寒いようでとっても厚着をしていました。「ここは暖かいね~。外はすごく寒いよ。」と言っていました。
一日間があいただけで、私がずいぶん元気になっていたので、驚いたようでした。
病室で過ごすのにも退屈していたので、1Fにあるレストランへ行き、母とコーヒーを飲みながら少しおしゃべりをしました。病院の玄関から吹き込む風は冷たく、母と同じように厳重に着込んだ人がたくさんいました。
私が手術室にいる間の相方さんの様子など聞いて、しばらくおしゃべりしました。次は退院の日に迎えに来てもらうようにお願いし、母を見送り、病室に戻りました。

15時半頃、術後2度目のお通じがありました。マグラックスのおかげで柔らかめで、腹筋を使わないで済みました。これで今夜もプルゼニド(緩下剤)は飲まないで良さそうです。

夕方は同室の方々とおしゃべりをして過ごしました。数日一緒に過ごしてだんだん仲良くなってきて、手術の時の話とか、先生や病院のうわさ話などをして時間をつぶしました。
看護師さんが来て、「明日の朝一番に採血をするので、21時以降は絶食です。」と言われました。絶食と言っても夕食後から朝食前までの間のことで、しかも飲み物は飲んでいいので気楽でした。

18時に夕食。
SN3F0070.jpg
トンカツです!食べ応えありました。
夕食後にマグラックスを服用。
19時前に看護師さんが来られました。この時は体温と血圧の測定がありました。

その後、試しに階段を使って一つ上のフロアに行ってみました。階段は、上りも下りも平らなところを歩くのとそう変わらない感じでした。もちろん行きも帰りもスピードはゆっくりでしたが、階段だから特にお腹が痛むということもなく一安心でした。せっかくなので上のフロアの自販機でお水を買って戻りました。

この日はロキソニンは飲まず、11時半頃就寝しました。


スポンサーサイト
プロフィール

るぅ

Author:るぅ
2009年12月、36歳で子宮筋腫核出手術(開腹)を受けました。
手術に至るまでの経緯、入院・手術のこと、術後のことなどをまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。